NEWSお知らせ・記事

キーワード検索

NEWSお知らせ・記事

240 view

みなさまお待たせしました!

遂に岩津ねぎを定植いたしました!

定植中の畑はこのような雰囲気です。

種を播いた状態だとねぎ同士が密になりすぎているので、一旦苗として抜き、上部を切って植えなおします。

こんな苗を植える機械を使って植えていきます。

左側に写っている白い部分が回転し、順番に苗を下に落としていきます。

テンポよく、タイミングよく苗を入れていきます。

この作業が意外と神経を使いまして、綺麗に苗が入らないとうまく植わらなかったり逆さまに植わったり・・・

機械のスピードはゆっくりなのですが、作動音(カッチャン、カッチャンいってます)が速く聞こえたりして焦るのです。

焦ると苗をうまく機械に入れられず、余計焦る悪循環^^;

心を無にして集中力を高めます。

分かりにくいですが、足元では機械が穴を空けて苗を落としていってます。

定植してから少し経つとこうして綺麗なねぎになっていきます。

早い時期に定植した畑は既にこのように青々とねぎが育っています。

今年は土の状態もねぎの状態も良くとてもきれいなねぎ畑に。

毎日この綺麗な畑を見るとわくわくちゃいます♪

和田山では既に稲穂が垂れ、稲刈りのシーズンがやってきました。

岩津ねぎの定植と共に稲刈りも急ピッチで行わねばならず、相変わらず毎日あわただしく作業に追われておりますがこれから秋から冬にかけての収穫シーズンを目一杯充実させられるよう頑張っていきたいと思います。

また近々稲刈りの様子もご報告したいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。

こちらの記事もどうぞ: