岡山のお料理教室に潜入!

皆さまこんにちは。

ノウエンの蕨野です。

本日はなんと、岡山のお料理教室で岩津ねぎを使ったレシピを教えていただけるという情報を聞きつけ、潜入捜査してまいりました!(ちゃんと許可をいただいてお料理教室に参加させていただいています 笑)

 

今回、お料理を教えてくださるのはフード&テーブルコーディネーターの灰原抄織先生!

灰原先生は現在RSKイブニング5時の「幸せレシピ」コーナーなどにもご出演中♪

お洒落で美味しく、そして再現性の高いレシピを教えてくださいます。

こちらのキッチンでお料理を教えていただきます。

本日のテーマは「お家ごはん」

お家で気張らずに、けれど一工夫で美味しく作れるレシピを7つも!!教えていただきました!

一度に7つも作る手際の良さに加えて、どのお料理も難しすぎず、料理初心者の私でも試してみたい!と思うものばかりでした。

早速岩津ねぎの登場です!

こちらは切って…

たっぷりのオリーブオイルを使ってコンフィになります!

出来上がりはこちら!ねぎは芯までとろっとろに甘く、オリーブオイルの香りととっても良く合います。

更に、青葉の部分はこのようにザクザクと切り…

土手煮風 牛肉と大根の煮込みの中に!たっぷりはいってます(*^▽^*)

優しい白みその中に昆布だしと牛肉の旨み、岩津ねぎの甘みがたまらない!

岩津ねぎは煮込みの最後に入れて、サッと火を通したくらいですが甘みと柔らかさが引き出されていました。

このまま煮物として食べても美味しいですし、おうどんの具材にしても美味しいよ、とのこと。

ぜひ試してみたいと思います。

出来上がりはこのような感じ。手前側右が牛肉と大根の煮込みです。

 

 

そして更に!チーズタッカルビの中にも入っております!

チーズタッカルビ、とてもとても美味しかったです。

岩津ねぎはコチュジャンのしっかりした味にも負けずに、甘く歯ごたえもしゃきっとろっとしておりました。

参加されている生徒の皆さんもねぎが甘くておいしい!やわらかい!と絶賛してくださり、とても嬉しかったです。

 

今回は白根の部分を全てコンフィにしましたが、牛肉と大根の煮込みの中にぶつ切りにした白根を入れるのもいいよ!と灰原先生はおっしゃってました。

想像しただけで絶対に美味しいので自分で作る時は早速試してみたいと思います。

灰原先生の軽快なトークも楽しく、生徒さんも和気あいあいとしたお料理教室でした♪

 

【お料理レッスンのご案内】

灰原抄織先生

HP:http://haibarasaori1970.wixsite.com/food70

mail:haibarasaori1970@gmail.com

 

詳しいレシピや灰原先生のお料理教室が気になる方は上記の連絡先までぜひご連絡ください♪

お料理レッスンやチーズ、ワインの楽しみ方、お茶の楽しみ方など様々な活動をなさってます。

 

朝来市特産の岩津ねぎが岡山でも色々な形で愛されていて嬉しい限りです。

岩津ねぎシーズンもあとひと月で終了となりますが、最後まで走り抜けたいと思います!

お近くで岩津ねぎを見かけましたら、ぜひともよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

カテゴリー: レシピ

ページトップ

只今テスト中です — 注文は出来ません。 非表示